名称

ロボカップ2017名古屋世界大会併催展示会「ロボット技術・産業フェア」

開催趣旨

本展示会「ロボット技術・産業フェア」はロボカップ2017名古屋世界大会の併催事業として、ロボット関連技術、製品、サービスなどをロボカップ競技会場内において展示紹介し、国際的なロボット研究者との交流を図り、ロボット技術の研究開発・高度化とロボットを活用した生活の質の向上ならびに関連産業の振興及び商取引の拡大に寄与すべく開催します。

開催概要

  • 会期:2017年7月27日(木)~30日(日) 9時00分~18時00分(30日は、16時00分まで)
  • 会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
  • 主催:ロボカップ2017名古屋大会開催委員会
  • 共催:名古屋国際見本市委員会、中日新聞社
  • 後援:文部科学省、経済産業省、観光庁、(一社)日本ロボット工業会、(一社)日本電機工業会、(一社)情報処理学会、(一社)情報処理学会東海支部、(一社)人工知能学会、(一社)日本ロボット学会、(公財)日本サッカー協会

入場料

ご入場には「ロボカップ2017名古屋世界大会」の入場券が必要です。

  • 1日券:前売1,000円、当日1,200円
  • 4日間通し券:前売2,000円、当日2,400円
    ※高校生以下:無料

出展者一覧

  出展者名 おもな展示内容
愛知県 愛知県におけるロボット産業について
  愛知工業大学 ロボットミュージアム ロボットミュージアムより出展
  AZAPA(株) 未来の人と機械の協調
  (株)NTTドコモ 東海支社 スマホと各種デバイスの連携技術
  エヌビディア(同) GPUディープラーニング
  岡谷鋼機(株) ロボット関連の先端技術をご紹介
(公財)科学技術交流財団 次世代ロボット社会形成技術開発
  (株)KIT アプリケーション開発の内製化
CKD(株) 工場の自動化を支える製品群
  新東工業(株) 介護支援と予防の見守りロボット
  (株)スタッフ スタートアップが生むIoT機器
  (株)スマートロボティクス NAOを使った教育教材の展示
  ソニー(株) 好奇心を刺激する体験の創出
大栄機工 NAOを使った教育教材の展示
  大同大学 伝統工芸の有松鳴海絞りロボット
  中京大学 工学部 人間共生ロボティクス研究室 人と接するロボットを展示
  TIS(株) 社会課題を解決する技術と製品
  THK(株) サービスロボット用RTシステム
  トヨタ自動車(株) 屋内で生活を支援するロボット
ナカシャクリエイテブ(株) PC内の自動化への取組等ご紹介
  中西電機工業(株) ティーチング不要なロボユニット
  名古屋市 名古屋の産業について
  ナブテスコ(株) コンパクトアクチュエータAF
  西日本電信電話(株) ICT活用実証実験の紹介・体験
  日星電気(株) カメラ、ロボット用可動ケーブル
  (有)日双工業 史上初!のこのギアが世界を変える
  日本バイナリー(株) 汎用ハンド等各種ロボット製品
萩原電気(株) ワイヤレスの9軸加速度センサー他
  パナソニック(株) 人に寄り添うロボティクス
  富士機械製造(株) 最新の介護ロボットです。
  双葉電子工業(株) ロボット用機能部品
  ブラザー工業(株) 工作機械でアルミ部品加工と体験
  (有)ボーダック 壁面走行ロボット&VTX
マクソンジャパン(株) 小型かつ高出力のモーター製品群
  三菱電機(株) けん玉・輪投げ・綿菓子ロボット
  (株)メイテツコム (名鉄グループ) Pepperを活用した接客サービス
(株)吉田SKT 能力を高める機能性表面処理
(株)ロボティズ/ROBOTIS ロボカップ各競技で採用実績多数
World Robot Summit World Robot Summitの紹介

ロボット技術・産業フェア開催事務局

TEL(052)741-8522
robo@nagoya-trade-expo.jp